ホーム > 見どころ > 検索結果

見どころ

篠原古戦場

寿永2年(1183)、倶利伽羅の戦いで敗走した平家軍と木曽義仲の軍が戦った源平の古戦場です。

平家の軍は義仲の率いる荒武者に追撃されて、篠原の地で体勢を立て直そうとしました。

この戦いに、斎藤実盛が馬を立て直して手塚太郎光盛の呼びかけに応じて切りあい、二人は組み合ったまま馬から落ちました。

光盛は組みしかれましたが、すばやく小刀をぬいて実盛を刺し、首を討ち取りました。

 

加賀市内には、老武将 実盛が白髪を染めるのに使った鏡を沈めたとされる「鏡の池」や、その首を洗ったとされる「首洗池」、実盛の亡骸を葬ったとされる「実盛塚」などがあります。

 

※下記施設写真は「首洗池」のもので、<木曽義仲>が<斎藤実盛>の首を検分するシーンの銅像

施設情報

電話番号 0761-72-7900(加賀市観光交流課)
FAX 0761-72-7991(加賀市観光交流課)
住所 石川県加賀市篠原町 篠原古戦場
営業時間
定休日

駐車場
アクセス JR加賀温泉駅から加賀周遊バス キャン・バス海まわり → 24 中谷宇吉郎雪の科学館から約2.7km

JR加賀温泉駅から加賀周遊バス キャン・バス小松空港線 → 24 中谷宇吉郎雪の科学館から約2.7km

JR加賀温泉駅から加賀温泉バス 温泉片山津線(1番のりば)約10分(帰り約25分) → 片山津西口バス停から約3.1km

JR加賀温泉駅から約7.5km

北陸自動車道 片山津ICから約1.7km

北陸自動車道 加賀ICから約10.9km

絞り込み検索