ホーム > 見どころ > 検索結果

見どころ

九谷磁器窯跡

九谷磁器窯跡 01

九谷磁器窯跡は山中温泉より大聖寺川に沿って約14kmさかのぼったところの山麓にあり、車で約20分のところにあります。
昭和45~46年の2ヶ年にわたって大々的な発掘調査が行なわれ、九谷窯跡の全容がほぼ明らかになりました。
九谷焼は江戸時代のはじめ、加賀国江沼郡九谷村(現在の山中温泉九谷)において初めて焼成されたもので、その名前を地名からとって「九谷焼」 と称するようになりました。
特に「古九谷」は有田、姫谷とともに近世初期の 三大色絵磁器の一つとしてその大胆な図柄、流麗な筆致、深味のある色調でひろく海外にまで知られています。(国指定史跡)

施設情報

電話番号 0761-72-7888(加賀市教育委員会文化課)
住所 石川県加賀市山中温泉九谷町
営業時間
定休日

駐車場
アクセス JR加賀温泉駅から約23.3km

北陸自動車道 片山津ICから約28.6km

北陸自動車道 加賀ICから約24.9km

絞り込み検索