ホーム > 見どころ > 検索結果

見どころ

兼六園

兼六園は、江戸時代の代表的な林泉回遊式大庭園の特徴をそのまま今に残す庭園であり、延宝4年(1676)5代藩主綱紀によって作庭が始められ、天保8年(1837)13代藩主斉泰の時に現在の形となりました。
約11haもの広さを持つ庭園には、徽軫灯籠、雁行橋、霞ヶ池など数多くの見所があり、雪吊りは冬の風物詩になっています。

※写真提供:金沢市

施設情報

電話番号 076-234-3800
FAX 076-289-5953
住所 石川県金沢市兼六町1-4
入場料 大人(18歳以上)300円、小人(6歳~18歳未満)100円、65歳以上無料(要年齢証明) 
団体料金(30名以上、1名料金):大人(18歳以上)240円、小人(6歳~18歳未満)80円

※2014年4月1日から
大人(18歳以上)310円
営業時間 3月1日~10月15日 7時00分~18時00分
10月19日~2月末 8時00分~17時00分
定休日

無休

駐車場

有 県営兼六駐車場を利用 有料 普通車350円(1時間)
乗用車554台 バス66台

E-mail jyousi01@pref.ishikawa.lg.jp
HP http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/japanese/top.html

絞り込み検索