KAGA旅・まちネット > 加賀温泉郷の夏まつり2019
 

加賀温泉郷の夏祭り特集|加賀温泉郷の夏を彩る祭りを紹介いたします。

加賀温泉郷のまつり。

 

迫力あるみこしや花火、楽しい夜店やショーなどみどころがいっぱい。

 

夕涼みがてらぜひお越しください。

 

 

ふるさと山中夏まつり(山中温泉 山中座 広場・ロビー) 

7月20日(土)~8月25日(日)19時45分~21時30分

 

ヨーヨー釣りや射的など昔懐かしい夜店が並びます。

 

特設舞台ではあでやかな芸妓の舞など楽しいショーも上演。

  


拡大画像


拡大画像

お問い合わせ

山中温泉観光協会 TEL:0761-78-0330


うきうき縁日 (片山津温泉 湯の元公園 ) 

8月1日(木)~16日(金)19時00分~21時00分頃

 

かき氷や生ビール、綿菓子・・・さまざまな夜店でお楽しみください。

 

湖面を渡る気持ちよい風を受けながら眺める花火も格別。

  


拡大画像


拡大画像

お問い合わせ

片山津温泉観光協会 TEL : 0761-74-1123


納涼花火まつり (片山津温泉) 

8月1日(木)~31日(土)毎夜開催

①納涼花火まつり 21時15分頃~約15分間※

 ②湯のまつり花火大会(8月25日(日))21時00分頃~約40分間

※8月24日(土)は21時30分頃開始

片山津温泉の夏といえば花火。 片山津温泉の中心部にある「湯の元公園」から「浮御堂」に出て眺める花火は絶景。

また旅館の風呂に浸かりながらゆっくり眺めるのも一興です。

  


拡大画像


拡大画像

お問い合わせ

片山津温泉観光協会 TEL:0761-74-1123


山代大田楽 (山代温泉 服部神社前特設会場にて) 

8月3日(土)・4日(日)20時00分~21時30分頃

 

鮮やかで奇抜な衣装を身にまとった踊り手たちの躍動感あふれるパフォーマンス。

一度聴いたら耳から離れない神秘的な笛の音が夏の夜空に響きわたります。

  


拡大画像


拡大画像

お問い合わせ

山代温泉観光協会 TEL : 0761-77-1144


おもしろやましろ夏まつり (山代温泉 はづちを楽堂周辺)

8月10日(土)~24日(土)20時00分~21時30分

 

はづちを楽堂」周辺をはじめとして、あちこちで様々な催しやイベントに出会える「おもしろやましろ夏まつり」。

道ばたの露店やお楽しみ抽選会など楽しさ満載です。

  


拡大画像


拡大画像

お問い合わせ

山代温泉観光協会 TEL:0761-77-1144


燈籠ながし (片山津温泉 柴山潟)

8月16日(金)20時00分~20時50分

 

昭和27年より毎年8月16日に柴山潟で行われる燈籠ながしは、幻想的な風景で知られる片山津温泉のお盆の風物詩です。

※天候により順延になることあり。

  


拡大画像


拡大画像

お問い合わせ

片山津温泉観光協会 TEL:0761-74-1123


やましろ万灯会 (山代温泉 服部神社境内)

8月16日(金) 18時30分~

 

あいうえお五十音を創ったとされる明覚上人は、薬王院温泉寺の初代住職です。

お盆の夜、森を通る遊歩道に柔らかな灯り火の道が現れます。

  


拡大画像


拡大画像

お問い合わせ

山代温泉観光協会 TEL:0761-77-1144


Yamashiroアートマーケット(山代温泉 温泉通り商店街)

8月17日(土)・18日(日)

1日目 15時00分~21時00分頃

2日目11時00分~17時00分頃

 

山代温泉街がアートでいっぱいに。

陶芸、木工、絵画などさまざまなアート作品の販売やワークショップ、飲食店などのブースもあり飽きさせません。

  


拡大画像


拡大画像

お問い合わせ

山代温泉温泉通り商店街振興組合

(すだに酒店)TEL0761-76-1312

(スウィング)TEL0761-77-5772


湯のまつり(片山津温泉) 

8月24日(土)・25日(日)

源平勝負みこし 24日(土)19時00分頃~

大花火大会 25日(日)21時00分~21時40分頃 

 

中心部の通りに露店が並び、獅子舞、歌謡ショー、輪踊り大会など華やかさにあふれています。

迫力の源平勝負御輿、柴山潟から約40分間打ちあがる大花火大会は必見です。

  


拡大画像


拡大画像

お問い合わせ

片山津温泉観光協会 TEL:0761-74-1123


ぐず焼きまつり(動橋)

 8月27日(火)~29日(木)

グズ練りまわしは27日のみで18時30分頃~22時00分頃

 

グズというのは大きなドンコのこと。27日の夕方になると、白足袋姿の若衆や少年たちがグズをかつぎ、”ワッショイ”とかけ声をかけ、細長い宿場町をねり歩き、動橋駅前では集結した3基のグズによる大迫力の乱舞が繰り広げられます。

  


拡大画像


拡大画像

お問い合わせ

ぐず焼きまつり実行委員会

TEL:0761-74-0715