ホーム > おすすめの過ごし方 > 検索結果

おすすめの過ごし方

源平合戦ゆかりの地を訪ねる

遠い昔に思いを馳せる静かなひととき

1183年、源義仲軍と平氏軍の間で戦われた「篠原の合戦」。斎藤実盛は、越前の出身で元は源氏方、保元・平治の乱では義朝の家臣として活躍、主君亡き後は一転して平家に仕えます。当時は強者の庇護の元へ。こうして一族や領地を守ってきました。京に上る木曽義仲軍に倶利伽羅の合戦で平家軍が後退する中、白髪を黒く染めた実盛は源頼朝に拝領した兜を付け、平維盛の許しを得た大将の出で立ちで唯一騎奮戦し、木曽方の手塚太郎光盛と戦い討ち死に。実盛は、義仲の父・義賢が殺された時、預った2歳の義仲を殺すに忍びなく、木曽の中原兼遠にはるばる送り届けたのです。義仲が生きているのは、実盛の温情があればこそ。名を名乗れば、たとえ平家軍の武将でも義仲の命を助けたでしょう。命の恩人である実盛の白髪姿に、義仲はさめざめと泣いたそうです。
「源平合戦ゆかりの地 PDFマップ」

関連見どころ情報

コース経路

案内所

加賀市観光情報センター KAGA旅・まちネット

観光パンフレットやマップも充実!加賀市全域の情報はここで手に入れよう!

場所:JR加賀温泉駅構内
電話:0761-72-6678
営業時間:8:45~17:30
休日:年中無休

絞り込み検索