富士写ヶ岳

日本百名山の著者“深田久弥”が初めて登った山が「富士写ヶ岳」です。

この山は姿が富士山に似ているため、この名がついたといわれており、県内外から登山を楽しみに多くの方が訪れます。

例年5月初旬ごろからの「しゃくなげ」を楽しみに登山する人が多く、また四季折々の風景を楽しむことができます。

登山コースは、「大内コース」と、「我谷コース」、「枯渕コース」の3つがあります。

登山のあとは、山中温泉の「ゆけむり健康村」や、共同浴場(総湯 菊の湯)で汗を流せば、登山の疲れも癒されます。

基本情報

住所
石川県加賀市我谷町 富士写ヶ岳
アクセス
JR加賀温泉駅から約15.8km

北陸自動車道 片山津ICから約21.1km

北陸自動車道 加賀ICから約17.4km
駐車場
有り

関連スポット

近くの観光地

湯畑の宿 花つばき
湯畑の宿 花つばき
more
栢野大杉
栢野大杉
more
ろくろの里 工芸の館
ろくろの里 工芸の館
more
ろくろの里 食彩館「山ぼうし」
ろくろの里 食彩館「山ぼうし」
more
うるしの器 あさだ
うるしの器 あさだ
more

近くの宿泊施設

湯畑の宿 花つばき
湯畑の宿 花つばき
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

加賀ゆめのゆ
加賀ゆめのゆ
詳細はこちら
石川県立航空プラザ
石川県立航空プラザ
詳細はこちら